FSKARENの初期設定

使用するIMEをFSKARENに切り替えます。

操作手順(Android 2.3の場合)

①:[設定]の[言語とキーボードの設定]をタップします。
②:[FSKAREN]のチェックボックスをONにします。
③:文字入力の画面に移動し、ロングタップ(長押し)をします。
④:[入力方法]をタップし、ダイアログから[FSKAREN]を選択します。

操作手順(Android 4.0の場合)

①:[設定]の[言語と入力]をタップします。
②:[FSKAREN]のチェックボックスをONにします。
③:文字入力の画面に移動し、キーボードが表示されている状態で、上部の通知バーを表示します。
④:[入力方法の選択]をタップし、ダイアログから[FSKAREN]を選択します。
著作権表記   |   ソフトウェア使用許諾

HOME


© 2017 FUJISOFT INCORPORATED

FSKARENの初期設定

使用するIMEをFSKARENに切り替えます。

操作手順(Android 2.3の場合)

①:[設定]の[言語とキーボードの設定]をタップします。
②:[FSKAREN]のチェックボックスをONにします。
③:文字入力の画面に移動し、ロングタップ(長押し)をします。
④:[入力方法]をタップし、ダイアログから[FSKAREN]を選択します。

操作手順(Android 4.0の場合)

①:[設定]の[言語と入力]をタップします。
②:[FSKAREN]のチェックボックスをONにします。
③:文字入力の画面に移動し、キーボードが表示されている状態で、上部の通知バーを表示します。
④:[入力方法の選択]をタップし、ダイアログから[FSKAREN]を選択します。
著作権表記   |   ソフトウェア使用許諾

HOME


© 2017 FUJISOFT INCORPORATED

FSKARENの画面

10キーボード


No.

動作

1

 現在の入力モードが表示されます。

2

 文字種を切り替えます。

3

 記号一覧を表示します。アプリケーション、端末により、絵文字も表示されます。

4

 キーボードを閉じます。

5

 カーソルキーボードを表示します。

6

 カーソルを左右に移動します。

7

 QWERTYキーボードに切り替えます。

8

 Menuを表示します。

9

 カーソルの左側の文字を削除します。

10

 スペースを入力します。文字入力中の場合は、入力している文字の変換を行います。

11

 改行を入力します。もしくは、次の入力エリアに移動、機能の実行をします。
また、文字入力中、変換中の場合は、入力文字を確定します。

12

 表示されている文字を入力します。

QWERTYキーボード


No.

動作

1

 現在の入力モードが表示されます。

2

 文字種を切り替えます。

3

 記号一覧を表示します。入力アプリにより、絵文字も表示されます。

4

 キーボードを閉じます。

5

 カーソルキーボードを表示します。

6

 カーソルを左右に移動します。

7

 10キーボードに切り替えます。

8

 Menuを表示します。

9

 カーソルの左側の文字を削除します。

10

 スペースを入力します。文字入力中の場合は、入力している文字の変換を行います。

11

 改行を入力します。もしくは、次の入力エリアに移動、機能の実行をします。
また、文字入力中、変換中の場合は、入力文字を確定します。

12

 表示されている文字を入力します。

50音キーボード


No.

動作

1

 現在の入力モードが表示されます。

2

 文字種を切り替えます。

3

 記号一覧を表示します。入力アプリにより、絵文字も表示されます。

4

 キーボードを閉じます。

5

 カーソルキーボードを表示します。

6

 カーソルを左右に移動します。

7

 10キーボードに切り替えます。

8

 Menuを表示します。

9

 カーソルの左側の文字を削除します。

10

 スペースを入力します。文字入力中の場合は、入力している文字の変換を行います。

11

 改行を入力します。もしくは、次の入力エリアに移動、機能の実行をします。
また、文字入力中、変換中の場合は、入力文字を確定します。

12

 表示されている文字を入力します。

カーソルキーボード


No.

動作

1

 カーソルを移動します。

2

 範囲選択を開始します。範囲選択中は「選択解除」に切り替わります。

3

 テキスト上のすべての文字を選択します。

4

 選択している文字をコピーします。
 ※範囲選択状態以外は動作しません。

5

 選択している文字を切り取ります。
 ※範囲選択状態以外は動作しません。

6

 コピー、切り取りしている文字列を貼り付けします。
 ※貼り付けデータがない場合は、何もしません。

7

 カーソルキーボードを閉じます。

8

 カーソルの左側の文字を削除します。

9

 スペースを入力します。文字入力中の場合は、動作しません。

10

 改行を入力します。もしくは、次の入力エリアに移動、機能の実行をします。
また、文字入力中の場合は、入力文字を確定します。

横画面時のカーソルキーボード表示


No.

動作

1

 カーソルキーボードの位置を左、右に切り替えます。

記号、顔文字一覧


No.

動作

1

 一覧種別ボタンです。
 履歴、顔文字、記号を表示します。
 アプリケーションによっては、絵文字を表示します。

2

 カテゴリボタンです。
 種別毎のカテゴリを表示します。

3

 一覧表示を閉じます。

4

 カーソルを左右に移動します。

5

 カーソルの左側の文字を削除します。

6

 改行を入力します。

7

 候補です。タップすることで、顔文字等を確定します。

定型文一覧


No.

動作

1

 カテゴリボタンです。
 定型文のカテゴリを表示します。

2

 一覧表示を閉じます。

3

 カーソルを左右に移動します。

4

 カーソルの左側の文字を削除します。

5

 改行を入力します。

6

 候補です。タップすることで、定型文を確定します。

著作権表記   |   ソフトウェア使用許諾
HOME


© 2017 FUJISOFT INCORPORATED