MENU 画面設定


デザイン変更

・キーボードのデザインを変更することができます。

変換候補行数

・文字入力時に表示する候補行数を変更することができます。

サイズ変更

キーボードのサイズを変更することができます。
・それぞれのキーボードのサイズを変更することができます。

HOME


© 2017 FUJISOFT INCORPORATED

MENU ON/OFF設定

ON/OFF設定



 機能

 動作

 キーバイブ

 ボタンを押したときのバイブレーションのON/OFF

 キー操作音

 ボタンを押したときのキー操作音のON/OFF
 キー操作音は着信音量に従います

 ワンタッチ変換

 ワンタッチ変換機能のON/OFF

 予測変換

 予測変換候補の表示のON/OFF

 連携予測

 連携予測候補の表示のON/OFF

 下段フリック

 10keyでフリック入力を行う場合、一番下のボタンの下フリックのON/OFF)

HOME


© 2017 FUJISOFT INCORPORATED

MENU 各種設定

10キー入力方式

 機能

 動作

 フリック入力

 ボタンの上下左右により入力文字を決定します。
 例:「あ」ボタンを左にフリックすると「い」が入力できます。
 短押しでトグル入力動作を行います。

 トグル入力

 ボタンの短押し「あ」→「い」と変化し、入力文字を決定します。

 2タッチ入力

 2回のボタンタップにより、入力文字を決定します。
 ポケットベル方式の入力です。


フリック感度

フリック感度の調整を行います。
「とても高い」「高い」「普通」「低い」「とても低い」の5段階で設定できます。

オートカーソル

10キーボードでのトグル入力動作時にカーソルを自動的に移動する速度を設定します。
「とても早い」「早い」「普通」「遅い」「無し」の5段階で設定できます。

キャリア設定

絵文字使用可能な入力の場合、通信キャリアを指定することで、 使用する絵文字を変更することができます。「その他」にすると絵文字を使用しません。。

入力文字種

キーボード毎に起動時の入力文字種(ひらがな、カタカナ、アルファベット、数字)の指定ができます。

HOME


© 2017 FUJISOFT INCORPORATED

MENU 辞書設定

ユーザー辞書

よく使う単語に読み(見出し語)を付けて、最大250語まで登録することができます。
登録した単語は、読みを入力して変換すると、変換候補に表示されます。

・同じ見出し語は5件まで登録できます。
・単語は全角で最大30文字です。
・見出し語は全角で最大8文字です。
・見出し語には全角のひらがな
・カタカナ・アルファベット・数字・特定の記号が使用できます。

ユーザー辞書の「保存」ボタンをタップすることで、SDカードにデータが保存されます。保存したデ タは「復元」をタップすることで、復元をすることができます。
ユーザー辞書の「変換」ボタンをタップすることによりユーザー変換辞書にすることができます。

ユーザー変換辞書

ユーザー辞書の「変換」機能で変換した辞書はユーザー変換辞書として登録することができます。

・ユーザー変換辞書は最大10件まで登録することができます。

定型文

定型文の追加、変更、削除を行う事ができます。
「初期化」ボタンのタップにより、デフォルト状態に戻す事ができます。

HOME


© 2017 FUJISOFT INCORPORATED

MENU リセット

学習リセット

学習した内容を全て消去します。

設定リセット

設定した内容を全てデフォルト状態に戻します。

HOME


© 2017 FUJISOFT INCORPORATED